人生の勝者になるには人に指を差す行動を辞める!

人生の勝者になるには!

人生の勝者になる男性

大半の人々は人に指を差す行動をとっています。「あの人のここが悪いよね」「あの人のここが許せないわ」「あの自分勝手な行動を何とかしてほしいよね」「もう少し気を使ってほしいわ」など、まだまだいろいろな不満があるでしょう。

しかし、気付いてください。親指と人差し指以外は、自分の方を差しているでしょう。確かに他人にはたくさんの欠点がありますが、自分にもたくさんの欠点があることに気付いてください

器の小さい人々は自分の心を守るために、また自分の弱さを隠すために他人の悪いところばかり見つけようとします。それによって「私はあの人よりもできる人間なのよ」「この人よりも頭がいいのよ」と、心にいい聞かせています。

人生の勝者になりたい男性これを臨床心理学で説いたら反動形成といいますが、簡単にいいますと、小さい犬ほどよくほえるということです。しかし、器の大きな人々、そして頭の良い人々は、常に謙虚な姿勢を保ち、相手の良いところを見つけます。

「あの人のああいうところがすごいよね」「こういうところが立派だと思うわ」「今の僕ではあんなことはできない。あの人に追いつくためにもっともっと努力をしていこう」など、人の長所を見つけます。

もうお解かりでしょう。人の悪いところばかり見つけようとする人々は成長しませんし、年齢を重ねるにつれ不幸になっていきます。家庭内では自分のことは棚に上げ、自分の亭主また自分の妻の悪口をいい、職場内では同僚の細かいミスをここぞとばかりに指摘し、上司の悪口ばかりをいって、自己満足をしているつもりですが、邪念が取り巻く悪いことばかりやっているため、自分自身ここぞというチャンスが来たときに、邪念に足を引っ張られて決していい方向に進みません。

そして、自分が不幸の壁の中にいることに気づいていません。「何でこうなるの?」と、お思いでしょうが因果応報です。人の長所を見つけ、「あそこは真似しよう」「自分も努力しよう」と、器が大きくプラス思考で、将来を見つめる人は必ず大成します

そして、幸せな道を歩けます。皆様も、小さなことに目をつけずに人生の勝者になるため、また幸せに生きるため、プラスに向かう考え方を心に取り入れ進んでいってください。

いかがでしたか?ここで言いたいのは友達を作るなら相手を褒めてあげることや認めてあげることだと思います。まず新しく出会った彼氏や友達との友好関係等を上げるのには相手を喜ばせることから始めると良いと思います。

そして、謙虚さも大切ですよね。天狗になっていたり恰好をつけたりしているとなかなか上手くいきません。友達をリラックスさせたり、心を開かせたりするのが大切だと思います。