新しいビジネスをするなら|独立開業するなら何の経営者?

新しいビジネスを始めるなら!

考えるビジネスマン

新しいビジネスを始める場合、どんな仕事が今は相応しいだろうか…とか、独立開業する時にどんな準備をする必要があるのかな?等々初めて開業をする時にやはり色々な事で悩まされますよね。

私の場合ですと、インターネットの仕事ですので、自宅にあったパソコンでビジネスを始める事ができましたし、収入が上がるにつれ、外付けハードディスクを増やしたり、パソコンの量を増やしたり、停電防止のため、電気の供給量を上げたり増やしていく事で解決をしましたが、何の経営者によって用意するものも異なりますので、今回は色々ビジネスに関する口コミ体験談を集めさせて頂きました。

ですので、これから始める新しいビジネスでどれが儲かりそうか?皆どんな職業に就きたいのかなどを知りたい方は下記の文章を参考にして頂けたらと思います。

子どもの居場所を確保する事業

子ども食堂私は、孤食をする子供が増えている現代の中で、もっと子供たちが安心して過ごせる「居場所」を増やしたいと考えています。

自身が3人の子供を育てている中で、子どもが自由に行ける安全な場所が少ないこと共働きが当たり前の今、夕飯を一人で食べている子供がいる事に心を痛めています。

ですので、子どもたちが安心してどんな境遇の子供たちも集まれる、遊べる、食べられる居場所を事業として成り立たせたいのです。ボランティアでまかなえるならいいのですが、現実はそうはいきません。

私が参加している「子ども食堂」も経費がかかってしまい現実は赤字だそうです。この事業で利益を上げたい理由は、事業として成立すれば、全国に広まり、居場所拡大に繋がると考えるからです。従業員の月収は30万が理想です。

少なすぎてもこの事業からまた、共働きを産み、その先の孤食、居場所のなさ、、を広げてしまいかねないからです。安定した収入のとれる子供達のための事業を始めたいと考えます。

目指すはロボット開発!

これからの日本はさらに高齢化社会が進んでいきます。そんな中で機械工学を専攻している私は、お年寄りでも身の回りのことが自分でできるようなロボットを開発していくような会社を経営していきたいと考えています。

特に私が年配になるころにはさらにお年寄りの数も増えるので、自分で自分のことをできるだけで日本という国がさらに豊かになると考えています。この夢が実現するときには、目標としている月収は110万円です。

私が目指している理想の形は、たくさんの労働者がいる会社ではなく、少数の優秀な労働者がいる会社です。自分は大勢をまとめることより少数で仕事をすることが好きなので、この形のほうが向いてると思いました。

サッカークラブ運営

自分は小学校のころからサッカーをしているため、サッカークラブの運営をしたいと考えています。対象は小学生から高校生までの3チーム。それぞれをクラブ登録すること、練習場所は合同にすること。

友人のトレーナーと一緒に年代別に合わせたトレーニングを実施。サッカーにもはやりがあるので、昔からある練習ではなく、最先端の練習方法を取り入れることで子どもたちにサッカーの時代の流れを教えていきたいです。

チームへの参加は、市内に住んでいる学生に限り、サッカーを通して地域への貢献したいと考えています。親御さんたちが積極的に参加できるチーム作り。地域に根差したチームを運営することが目標です。月収は40万円を目指します。

飲食店経営を目指して~人とのつながり~

これから自分で起業したいものとして飲食店の起業をしたいと考えています。

飲食店では休みはないし忙しそうというイメージが強いかもしれませんが、自分はそうではなく忙しいほうが店としての評判がいいということにつながり、常連の方などできれば出会うことのなかった人とも出会うことができ、人のつながりを強くな持てるのではないかと自分は考えます。

昔から自分自身、人と関わることが好きなため、その長所を生かして飲食店という事業をしたいです。

将来的には年収1000万を目指しチェーン展開などをしていき出会うことのできなかった人と関わっていき、その方の話を聞ければ自分自身の成長にもつながっていきますので飲食店の起業をしたいです。

薬剤師の免許を有効活用

私は薬剤師の免許を持っており、その免許を有効に使用するために薬局を開業したいと思っています。というか、それくらいしか私にはできないです。

薬局を経営することのメリットは、まず儲かるということです。初期投資こそマイナスにはなりますが、数年で黒字にすることができます。また、薬局の経営者になるとそこでのルールは自分で作れるというのも一つのメリットです。

以前薬局で働いていたことがあるのですが、店舗によっては1日中立ちっぱなしであったり勤務時間が長かったりと、身体的につらい職場でした。そのため自分が経営者になることでオリジナルのルールをつくり、従業員にやさしい規則を設けたいと思っています。そして、楽しみながら社会に貢献したいと思います。

趣味で稼ぐ

昔からちまちました作業が好きで、中でも手芸が好きでした。好きが高じて衣料系の大学に進学するも課題に追われて撃沈。結局は自分のペースでゆっくりと、なおかつ半径10cmくらいの世界が好きなんだなぁと気づいたのです。

最近は洋服のほころびを直すのが楽しくて【お直し屋】なんか良いんじゃないかと思っています。お気に入りの洋服にできた穴を塞ぐ。昔の人たちが繕いながら洋服を着てきた感覚を大切に。

消費社会の今、ものを大切にする心が大事なんじゃないかなとも思いますので。本業ではなく趣味程度なので出来る分だけ仕事を受けておこずかい程度に月1万円ほど稼げたら良いなと思います。趣味でお金を稼げたら良いなという感じです。

ネットを活用したビジネスをやりたい。

ネットビジネスをするどうしても会社勤めが苦手で、一人で仕事をしたいなとずっと考えていました。

そんなときにネットビジネスを偶然みつけました。組織に属さず一人でできる仕事ですし、場所を選ばず世界中どこでも仕事ができるところに魅力を感じました。

今はアフィリエイトを勉強しています。前職が医療系だったのでその知識を生かし、ゆくゆくは自分の商材を販売したいです。月収はとりあえず目指しているところが50万円です。

物欲が強くないので、たまに贅沢できる程度で将来家族を養えるぐらいの収入を目指したいです。収入というよりは自分の時間を作りたいと考えています。

リサイクルショップを経営する!

私はリサイクルショップ巡りが好きで、仕事が休みの日には様々なショップを見て回っています。そうした中で、ショップの店員とも色々と話をしているうちに、物の値段を判断する眼を養うことができました。

そこで、主に古着を中心にしたリサイクルショップを経営したいと思います。とりあえずは月収100万円を目指したいと思います。

そして、その目標が3年間達成できたら、そのノウハウを生かして、ショップの数をどんどん増やしていきたいです。最終的には関東周辺で10店舗ほど開くことができれば、月収1000万円も突破できるのではないかと思います。

こだわりのコーヒーを♪

海外のコーヒー栽培に携わる機会があり、将来は美味しいコーヒーの出せるカフェを経営したいと思っています。インターネット、雑誌などで極上のコーヒー・究極のコーヒーなんて文字を見かけるのですが、好みは三者三様、十人十色、いろんな味覚の人がいるはずなので、自分が美味しいと思えるコーヒーを提供したいと思っています。

コーヒーは味覚だけでは嗅覚も楽しめますよね。それにカップにこだわりがあれば視覚も楽しめる。色々な工夫で人を楽しませることが出来ます。自分も楽しめて、お客様も楽しませることが出来る、そして生活にゆとりが出るくらいの収入があったら最高だと思っています。

女性を魅せるために♪

私は小さい頃から綺麗な女の人を見るのが好きでした。学生時代には化粧品に興味を持ち始め、自分自身も綺麗になりたいと強く思うようになりました。就職は全く違う業種に勤めましたが今は起業に向けて動き始めています。

世の中の女性達を綺麗に魅せる事はとてもやりがいのある仕事になると強く思っています。自分の力で世の中の女性が喜ぶ顔が今から目に浮かびます。もちろん仕事とするにはそれなりの収入を得なければなりません。

現在の職よりも多くを得るのは長い期間がかかると思いますが頑張っていきたいです。子供もいるので月収30万円が当面の目標です。

マスコットを販売する仕事

私はフェルト生地を使ったマスコット等を作るのが得意で趣味です。自分の作ったマスコットを友人達にプレゼントすると、とても可愛いと評判で大いに喜ばれます。

また作って欲しいと頼まれることもしばしばあります。なので手作りのマスコットをインターネットで販売する事業をしてみたいです。店頭で売るよりもネットを活用した方が、沢山の人に商品を見てもらえ、より多く買ってもらえると思います。

一つを五百円から千円ほどで販売し、月に最低でも五万円程度の収入が欲しいです。自分の趣味・特技を生かせる仕事に就けたら何よりも嬉しいです。

目指すはどんな経営者か?

月収は50万です。事業内容は様々ですが、転売事業とスマートフォンとパソコンだけで、様々な執筆やラインスタンプ、デザイン、IT分野を独自に学び、様々なクライアントを作り、作品を作り、資金を集めていき、転売事業にも飛躍的に活動したいです。

転売事業は、資金が必要だし、無借金で、様々な事業を展開できたらと思います。

今できる事は、とにかくやり続けて、新しい分野にもチャレンジして、スキルアップと仕事の引き出しを増やしていき、拡大展開していき、パートナーを作り、人脈を作り、活き活きとした人生を生きていきたいです。

カフェとカップ麺

これから始めたいと思うのは、カフェとカップ麺の提供出来るお店です。理由は、世の中の色んなカップ麺を知りたいと思ったからです。

特に好きなカップ麺は焼きそば系で、あまり知られていない、けど美味しいカップ麺を提供出来るのではと思うようになりました。自分の住む地域は田舎のため、カフェ自体があまりありません。

そのため、カフェを経営したら高齢者のたまり場になりそうですがお年寄り相手にカップ麺を提供する。

なかなか見ない光景だと思います。流行るかどうかはわかりませんが、いつかやってみたいと思います。年収としては250万ほど欲しいと思います。

輸入ビジネス

月収80万いきたいです。目利きが得意なので、安い品物を海外から自分で見て、輸入し、販売し、資金を増やしては仕入資金にし、できる限り利益の高い品物を増やしていき、ゆくゆくは、少人数のベンチャー企業を作り、豊かな人間になりたいです。

目利きは好きなのと品物を見るのが長けているのとある程度、利ざやを稼いでは品数を増やしていきたいです。

保管する場所なんかも作り、事業を大きくしていき、主要メンバー以外にもアルバイトを雇い、倉庫は一人社員を入れて運営したいです。稼ぐ喜びと売上に対する達成感を作りたいです。

私のなりたい職業

40代の会社員のものです。私が始めたい職業は、行政書士です。月収というより、年収ではまずは800万円を目指し、順調に進めば1,000万円を目指したいと思っています。

同じ1,000万円でも会社員と事業主では、手取りが大きく違ってきます。行政書士になるには、まず行政書士試験に合格しなければなりません。

当初は法律資格の登竜門と言われていましたが、今は難易度がかなり上がっていおり、簡単ではありません。今はその勉強をしています。行政書士というと役所への届出など想定しますが、実は業務が非常に幅広く、色々なことができることがいい所だと思います。

もし合格して開業しても、直ぐに収入は増えないでしょう。人脈や紹介などが大事になってくると思いますが、数年で軌道に載せて行きたいと思っています。

予約制パン&焼き菓子ショップ

昔からパンやお菓子を焼くのが得意で、ちょっと頼まれて作ったりすることがよくあります。そしてけっこう評判も高いと思います。

なので、ちゃんとしかるべく資格や許可(保健所関係など)は得て、少し販売範囲を広げて、パン&焼き菓子ショップをしたいと思います。

でも店舗を持って売るというよりは、本業は本業で今までどおりやった上で、予約制、もしくは週に1?2日程度の営業日、または近所の直売所などに卸す、などの方向でやりたいと思います。

なので無理はせず、月収5万円くらいで良いかな、と思っています。地産地消、身体に良いかんじをセールスポイントにしたいです。

オーガニック野菜をたっぷり食べれる経営者に♪

野菜を持つ女性海外のスーパーで好きなお野菜を選んで容器に入れて、好きなドレッシングをかけてレジで計ってもらって支払いをするスタイルをご存じですか?

ランニング後の男性や、お年寄りの方までたくさんの方が、自分の好きなサイズの容器に好きな野菜やハムやツナなどちょっとした食材をトッピングしたり楽しんでいる姿をよく見ます。

しかし、日本には、あまりお野菜を好きなだけ食べられる専門店が少ないと感じます。

私は、オーストラリアに住んでいた経験があるので、オーガニック野菜に対する意識や知識は高い方だと思っています。

日本人も、どんどん健康志向になっていっているように感じるので、ヘルシーなお野菜でランチを済ませたいOLさんや、夜遅くなってしまった時の夜御飯に、たくさん利用して頂き、健康な体型を維持するお手伝いができたらと思っています。

日本人の健康に対する意識が変わるのであれば、自分の収入はさほど気にしませんが、目標は高く、月収100万円を目標にしてがんばりたいと思っています。

アナログゲームカフェ

「ゲーム」といえば電源を必要とする「TVゲーム」を連想するようになって長いですが、電源を必要としないボードゲームやカードゲームといったアナログゲームが一部マニア内で盛り上がっています。

アナログゲームは非常に面白いけど、一般的には「ウノ」や「人生ゲーム」程度しか知られていません。

そんな人達に気軽にアナログゲームの面白さを体験してもらえる場を作ってみたいです。と、宣言しましたが、まったく同じコンセプトのアナログゲームを楽しめるカフェは既に何店も存在していますが、都市圏にしかありません。

なので、地方都市にもアナログゲームの風を吹かせてみたいのです。月収に関しては難しいでしょうが、まずは30万を目指して・・・。目指せ猫カフェ級の人気カフェ。

美容室経営

20歳からおよそ10年、今日まで美容師をやってます。途中なんども転職を考えたり逃げようとしましたが、何とか10年にしてようやく自分はこの仕事で一生を終えたいと思えるようなりました。

日々の少ない確かな成長の中で自分を必要として下さるお客さんも出来てきてこんな自分でも何か役に立てるんだと、そんな慕って下さる方に自分のお店という、自分の形でいずれ恩返しがしたいと考えてます

自分はお酒を飲むのが好きなので、不定期で夜にお店を上手く解放してそういうのが好きなお客さんとお客さん同士も交じり合ってサロンワーク以外でも楽しめてたり、今は妄想にすぎないですが、そんな感じで色んな方と色んな関わりをもてヘアサロンは当然でそこを超えていち人と人の出会いとしての空間作りをできたらなと思ってます。

社会貢献できる事業を行いたい

私がこれから経営者として社会貢献ができる事業を行いたいと思っています。生活困難者や生活保護受給者の方に参加しやすい事業を検討しています。

地方自治体が行う入札案件などを活用しつつ、フルタイムでの就業が難しい方たちの援助をできるような経営事業を計画しています。収入については先ほど述べたように社会貢献ができることを重点に起きたいので多くの利益を得ることには主眼を置いておりません。

近年では年収400万円を超えても幸福度は変わらないと言われています。とは言え、年収400万少なくない収入ですがここを一つの目標にはしたいと考えております。

独立開業

これから始めたい事業は、投資会社です。パソコンが得意でパソコンによる情報集なども今までの仕事に通じています。内容は不動産投資から始まり、エンジェル投資家、トレーダーなどです。

特に多くの従業員はいらないので、家族経営の投資会社の代表取締役社長になりたいです。月収は少なめに最初は設定して、30万円くらいからのスタート。

その後事業が軌道に乗ってくれば50万円。何もしなくても安定した収入を得られるようになったら100万円。と段階をステップアップさせていきます。その後、NPOなど赤ちゃんやお年寄りのお世話に関するほぼボランティアの仕事もやりたいと思っています。

本当はこれがメイン。だが、お金がなくてはボランティアもできないので、ボランティアは稼げるようになったら考えます。

新感覚のネイルサロン

ネイリストさんがジェルネイルを施術してくれるネイルサロンは近年とても増えていますが、私はセルフネイルサロンをしてみたいと思っています。

近年セルフネイルブームで、100均でもマニキュアが買えるようになりましたが、やはり安いものは成分も不安です。実際ダイソーのマニキュアは昨年回収騒ぎになりました。

ネイルに関しては海外の方が進んでおり、グッズやマニキュアが充実しています。私は趣味で個人輸入しセルフネイルを楽しんでおり、コレクター気質もあってつい買い集めていますが、正直使い切れないほど溜まっています。

そこでそれを貸し出しできるサロンを開き、セルフネイラーが集まる店にしたいです。マニキュアを塗るだけでなく、ネイルグッズの使い方を教えられる簡単なアート教室や代行輸入もしたいです。

面積の大きいお店というよりは狭くてもアットホームなほうが良いので、月収はとりあえず最低限生活のできる20万から始め、50万円くらいになれば嬉しいと思います。